春光秋色日々是写日

paseofoto.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:その他( 2 )


2011年 08月 09日

2011年祇園祭り 山鉾謡曲集

8月も第二週に入ったというのにまだ祇園祭の写真^^;

山鉾は故事や物語に由来を持つものが多く、
お能の謡曲を元にしたものも5基ほどあります。
今回はその手ぬぐいをご紹介。

脇能物(初番目)→切能物(五番目)についで春→冬と並べてみました。

1.黒主山(曲:志賀 脇能物・陽春/大伴黒主が志賀明神となって春を寿ぐ)
黒地に赤で染め抜いた手ぬぐいは超かっこいい!
c0218766_215223.jpg

②.芦刈山(曲:芦刈 雑能物・陽春/夫婦の絆)
ほのぼのしていい曲です。
旦那は情けない立場ですが、それだけにキリっとしたおシテが演じられるとよいですね~
手ぬぐいもいくつかあったんですが、「芦」の字に惹かれました。
c0218766_21163119.jpg

3.橋弁慶山(曲:橋弁慶 雑能物・初秋/弁慶と牛若丸が五条大橋で戦う姿)
平家贔屓の私はとくに義経が好きになれなくてね^^;
c0218766_212437.jpg

4.木賊山(曲:木賊 雑能物・中秋/離れ離れになった子を想う親の姿<後に再会>)
通成先生の舞台を拝見したんですけども、意識落ちてました…(長い曲でして;;)
ここも何種類も手ぬぐいを作ってて、どれも素敵で悩んだものの、「とくさ」が◎でこちら。
c0218766_21201923.jpg

⑤.菊水鉾(曲:枕慈童 雑能物・晩秋/観世音普門品偈を記した甘菊の葉に落ちた露を飲み不老長寿となった慈童)
観世流では菊慈童とも。
慈童の面(能面)が好きなのと、めでたい曲なので習ってみたんですけど、
700年を子どもの姿のまま生きる慈童が、ほがらかなだけに切なくなる曲です。
菊の文様と唐破風ですぐにわかるから「菊水」といれてないんだろな。
c0218766_21284725.jpg


どうせなら本物を撮ればよかったんですが、山はご神体が乗るのは巡行日のみ。
全部撮ろうと思ったら9時から13時まで巡行に張り付かねばならず…
手抜きしました^^;

しかしこういうアイテムをコーディネートするセンスが皆無なのが残念至極です…orz

さてさてこれでようやく蓮シリーズに入れますわいな。
[PR]

by chanpon22 | 2011-08-09 21:47 | その他
2011年 01月 29日

青い空

今晩も雪が降り、明日は4度予報。
こんな空の季節にはやくなってほしいな~
なんて、季節が変わったら早く涼しくなってほしいとか言うんだよね。
c0218766_23444135.jpg

三田のビール工場窓から
c0218766_23445896.jpg
近鉄電車の窓から
[PR]

by chanpon22 | 2011-01-29 23:48 | その他